各カード会社の審査基準
クレジットカード比較 無料
 各カード会社の審査基準


目的別無料クレジットカード
 おすすめクレジットカード
 ロードサービスつきカード
 ガソリン割引カード
 海外旅行保険つき
 国内旅行保険つき
 ショッピング保険つき
 スーパー・デパート割引
 ETCカードを付帯できる
 電子マネー機能つきカード
 Suica・PASMO機能付きカード
 インターネットでお得
 映画館で割引
 携帯料金が割引
 マイルがたまる
 審査の柔軟なカード
 リボ・フレックス払い
 コンビニ払いが可能
 スピード発行クレジットカード
 女性専用クレジットカード
 学生専用クレジットカード

クレジットカードの審査
 クレジットカードの審査基準について
 スコアリングについて
 クレジットカード会社の審査基準
 カードの審査通過に必要なこと
 ブラックリストについて

クレジットカード徹底考察
 ポイントが1番お得なカードは?
 マイルが貯まるカードは?
 携帯料金がお得なカード徹底比較
 ガソリン代がお得なカード徹底比較
 ロードサービスの徹底比較
 海外旅行保険徹底比較
 ショッピング保険徹底比較
 年会費有料の優良カード

クレジットカードとは
 クレジットカードってなに?
 クレジットカードの歴史
 日本のクレジットカードの歴史
 クレジットカード申請時の注意
 クレジットカード使用時の注意
 インターネットでの注意
 海外旅行保険の基礎知識
 国内旅行保険の基礎知識
 ショッピング保険について
 その他の付帯保険について
 クレジットカードの優待特典
 年会費無料カードを作ろう

 提携クレジットカード一覧

 クレジットカードはそれぞれのカードの発行元によって大きく4つの系列に分類されますが、それぞれの系列によって審査基準は大きく違ってきています。

銀行系クレジットカード
銀行系のクレジットカードは審査の難易度が最も高く、社会的なステータスも高くなっているのが特徴です。特に三井住友VISAカードはステータスも高いかわりにかなり審査が厳しくなっています。社会人になったばかりでは取得するのは困難で、勤務年数が4〜5年になってから申し込み申請をするか、信販系や流通系などのカードでクレジットヒストリーをつくってからチャレンジするのがいいでしょう。

信販系クレジットカード
信販系のクレジットカードは審査が銀行系に次いで2番目に高くなっています。ただ最近は信販系の中でもかなり差が出てきたようで、ライフカードなどはずいぶん審査も甘くなっており、限度額も初回からかなり高い枠が与えられるようになっています。信販系カードはショッピングローンやオートローンなどの各種ローンを取り扱っているのが特徴です。社会人2年目くらいから取得できることが多いようです。

流通系クレジットカード
流通系のクレジットカードはカードへの参入が遅かったこともあって、フリーターや学生、主婦層を積極的に取り込んでいく戦略をとっています。そのために審査基準は低くせざるを得ず、フリーターや主婦の方でも取りやすくなっています。ただ、流通系の中でもセゾンは審査基準が厳しいことで有名ですので、継続した安定収入がない方は申し込まない方が無難です。セゾン以外の流通系カードは利用限度額は低めになっていますが、初めてクレジットカードを取得しようという方にはおすすめです。特にフリーターや主婦の方は積極的にチャレンジしてみてください。

消費者金融系クレジットカード
ここ数年間で進出してきたのが武富士などの消費者金融系のクレジットカードです。他のクレジットカードに何回か申し込みをしたけど断られた、という方はぜひチャレンジしてみてください。消費者金融系というと、どうしても悪いイメージが先行しますが、VISAやMASTERがついている普通のクレジットカードですし、カードフェイスも一般のカードとかわりません。

銀行系 JCB、UFJ、UC、DC、三井住友、シティバンクなど
信販系 日本信販、オリコ、ライフなど
流通系 クレディセゾン、OMC、イオンなど
消費者金融系 武富士、アコム、プロミスなど

Copyright クレジットカード 年会費無料 2003-2012 All rights reserved.