クレジットカード使用時の注意
クレジットカード比較 無料
 クレジットカード使用時の注意


目的別無料クレジットカード
 おすすめクレジットカード
 ロードサービスつきカード
 ガソリン割引カード
 海外旅行保険つき
 国内旅行保険つき
 ショッピング保険つき
 スーパー・デパート割引
 ETCカードを付帯できる
 電子マネー機能つきカード
 Suica・PASMO機能付きカード
 インターネットでお得
 映画館で割引
 携帯料金が割引
 マイルがたまる
 審査の柔軟なカード
 リボ・フレックス払い
 コンビニ払いが可能
 スピード発行クレジットカード
 女性専用クレジットカード
 学生専用クレジットカード

クレジットカードの審査
 クレジットカードの審査基準について
 スコアリングについて
 クレジットカード会社の審査基準
 カードの審査通過に必要なこと
 ブラックリストについて

クレジットカード徹底考察
 ポイントが1番お得なカードは?
 マイルが貯まるカードは?
 携帯料金がお得なカード徹底比較
 ガソリン代がお得なカード徹底比較
 ロードサービスの徹底比較
 海外旅行保険徹底比較
 ショッピング保険徹底比較
 年会費有料の優良カード

クレジットカードとは
 クレジットカードってなに?
 クレジットカードの歴史
 日本のクレジットカードの歴史
 クレジットカード申請時の注意
 クレジットカード使用時の注意
 インターネットでの注意
 海外旅行保険の基礎知識
 国内旅行保険の基礎知識
 ショッピング保険について
 その他の付帯保険について
 クレジットカードの優待特典
 年会費無料カードを作ろう

 提携クレジットカード一覧

支払期日を守る
  クレジットカードは個人の信用を元に発行されています。支払期日に遅れると遅延損害金を支払わなければならないだけでなく、その情報が個人情報センターに登録されます。信用を損なうことになり、クレジットカード会員からの強制退会になったり、新しくカードを持つことができなくなったりします。支払日前日までには必ず支払い口座の残高を確認し、絶対に延滞をしないようにしてください。

署名をする 
  カードが郵送されたら、必ず裏面の署名欄にサインをしてください。クレジットカードは申請した本人しか使用できないことになっています。本人確認のための身分証明書としても使われるため届いたらすぐサインをしてください。サインをしない場合、紛失したときなどに不正使用の原因となるだけではなく、カードの没収をされることもあります。

他人には絶対貸さない
  クレジットカードはカード会社に所有権があります。カード会員はクレジットカード会社からカードを貸与されているのです。他人に貸してトラブルが起きた場合、責任は「借りた人」ではなく「貸した人」、つまり会員本人にあります。

利用控えは処分する
  クレジットカードの利用伝票に載っている情報で、ネットショッピングなどで悪用される事件が多発しています。利用控えはかならず自分でしっかりと処分してください。公共の場のゴミ箱などに捨てることは危険ですのでしないようにしてください。

カード会員番号は控える
  カードを盗難された場合や、紛失した場合に備えて、カード会社の電話番号とカード会員番号は必ず控えを取るようにしてください。速やかにカード会社に届けをすることで、カードの不正使用などを未然に防ぐことにつながります。カード番号がわからないとカード会社も対応に時間がかかってしまいます。

わからない暗証番号を
  クレジットカードの暗証番号は他人にはわからないような番号にしてください。電話番号や生年月日、車のナンバーなど他人にわかりやすい番号は不正使用の原因になります。また、暗証番号を書いたメモなどをクレジットカードと同じ財布に入れておくなどはもってのほかです。また、どんな親しい人でも暗証番号を教えたりしないでください。

Copyright クレジットカード 年会費無料 2003-2012 All rights reserved.